img

こども福祉科

img
入学対象者:高卒以上、定員:100名(申請中)
「実践力」がつく!
こどもたちの心と身体の成長についての知識と、それを育む技術が学べます。充実した技術と実習を重視したカリキュラムにより、実践力のある保育士を育てます。
伝統に基づく「就職実績」
30年以上の歴史を持つ本校は、福祉教育のリーダーとして、全国各地で卒業生が活躍しています。

身に付く力
心と身体の成長や環境などからこどもたちを理解し、愛情を持って援助することのできる保育士の感性と資質を磨きます。カリキュラムにキッズ・イングリッシュを取り入れ、これからの保育士に必要な技術も身に付きます。







■専門士※1 ■保育士※1 ■レクリエーションインストラクター(日本レクリエーション協会)※3 ■赤十字幼児安全法救急員〈日本赤十字社公認〉※3 ■介護職員初任者研修※2
※1:卒業時取得 ※2:講習により取得 ※3:講習の後、試験により取得




保育士/児童福祉施設職員/公務員 など



職先
保育所/児童養護施設/知的障害児施設/乳児院/児童館(センター)/知的障害者施設/肢体不自由児施設/公共福祉施設/一般企業(こどものリズム遊びなど)

先輩の声
こども福祉科
長尾 亜美さん
             
img
志望動機…たくさんの資格がとれる
私は幼い頃からこどもと触れ合う保育士に憧れ、将来保育士として働きたいと思い本校に入学しました。保育に必要な知識・技術は、専門の先生方が事例やグループワークを通してとても分かりやすく教えてくださいます。多くの授業で討議などを通し自分とは違う意見を交えることができて、考え方や発想がより柔軟になりました。また、本校の魅力の一つであるピアノの実技レッスンは、一人ひとりに適した指導をしてくださるので、読譜力・技量は確実に向上します。私は入学前は初心者でしたが、今では曲を多く弾くことができる程に上達しました。それは、優しく親身になって指導してくださる先生方や同じ目標を持つ仲間たちの支えがあったからだと思います。

◆その他の学科はこちらから


ページTOPへ

img
〒270-0198 千葉県流山市駒木474

0120-538-505(入試・広報課直通)
よくある質問(PCサイト) | 卒業生の方へ
サイトマップ | プライバシーポリシー | アクセス
PCサイトはこちらから

© EDOGAWA UNIVERSITY HEALTH AND WELFARE TECHNICAL COLLEAGE. All RIGHTS RESERVED.